刑事事件 Q&A
Q: 逮捕されたら、どうすればよいですか?
A: 逮捕・勾留された場合、いつでも弁護人を選任することができます。弁護士は、あなたの弁護人として法的なアドバイスや身柄開放のための手続き等を行うことができます。
知り合いに弁護士がいるなら、その弁護士を呼んで弁護人になってもらえばよいでしょう。そうでないなら、まずは捜査機関や裁判所に対して「当番弁護士」を呼んでほしいと伝えてください。当番弁護士とは、逮捕された被疑者やその家族の方からの依頼によって、弁護士が被疑者との面会を最初の1回だけ無料で行い、被疑者や家族に助言をするという制度です。
地域の弁護士が、毎日交代で待機しておりますので、当番弁護士依頼の連絡があれば直接面会にまいります。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
名古屋市中村区名駅三丁目26番19号 名駅永田ビル5階
清水綜合法律事務所 http://www.shimizu-lawoffice.jp/
弁護士 清水 加奈美
TEL:052-587-3555
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


【ウインドウを閉じる】



刑事事件 相談申込フォームへ | 清水綜合法律事務所 ホームへ