その他民事事件 Q&A
Q: 婚約を破棄されたので慰謝料を請求できますか?
A: 結婚を前提に付き合っていた、一緒に住んでいたのに、突然相手方が心変わりしてしまった。どうしても許せないので慰謝料を請求したい! そういったお問合せを頂きます。
不実にも心変わりした相手方を許せないというお気持ちは、非常にもっともなことです。しかしながら裁判実務上は、精神的損害を金銭に換算して支払わせるという解決方法はそれほど簡単ではありません。また仮に慰謝料が認められた場合でも、金額はかなり低めになってしまう傾向があります。
個別のケースごとにご事情を伺ってみないことには何とも言えない部分がありますが、慰謝料を請求したいというご希望はお手伝いすることが難しいと判断させて頂くことがあります。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
名古屋市中村区名駅三丁目26番19号 名駅永田ビル5階
清水綜合法律事務所 http://www.shimizu-lawoffice.jp/
弁護士 清水 加奈美
TEL:052-587-3555
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


【ウインドウを閉じる】



その他民事事件 相談申込フォームへ | 清水綜合法律事務所 ホームへ