離婚 Q&A
Q: 相手が離婚の際の約束を守るか心配なのですが?
A: 離婚の際に合意される財産分与や養育費などの支払項目は、比較的長期間に渡ることもあるため、きちんと履行されるのかどうかが不安なこともしばしばあります。
また夫婦双方が離婚に合意し、慰謝料など離婚条件も折り合ったという場合であっても、問題があとで蒸し返される危険があります。調停や裁判による解決ならば調停調書や判決文が作成されるので安心ですが、交渉の段階で解決した場合には、離婚合意書や公正証書などの書面を取り交わしておくことが望ましいでしょう。こういった点についても、弁護士に全てお任せ下さい。また、離婚合意書の作成のみ代行することも可能です。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
名古屋市中村区名駅三丁目26番19号 名駅永田ビル5階
清水綜合法律事務所 http://www.shimizu-lawoffice.jp/
弁護士 清水 加奈美
TEL:052-587-3555
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


【ウインドウを閉じる】



離婚 相談申込フォームへ | 清水綜合法律事務所 ホームへ